生 活 保 護 の 方 へ - "お別れ"スタイル -

HOME > 生活保護の方へ > 生活保護の方へ

Last updated 2017-01-19

公費の力を借りて、心のこもったお別れを。



生活保護の方の葬送費用として公費から葬祭扶助が出ます。
お式ができないという制限はあるけれども、その力を借りて、
ご葬儀社さんにほんの少し配慮してもらえたら…。
後悔が残る直葬ではなく、
ゆっくり"お別れ"ができる方法があることはご存知でしょうか。


現在、日本では約214万7,303人(厚生労働省、2012年11月)の方が
生活保護を受けているといわれています。
多くの方は費用の面から直葬を選ぶことになりますが、
ご依頼したご葬儀社さんによっては、火葬炉に入る直前のお花入れのみで、
ゆっくりお別れ出来なかった…、と後々後悔されることが少なくありません。
ご葬儀社さんをしっかり選べば、心のこもったお別れを行うことができます。


注釈

・公費は地方自治体を通してご葬儀社さんに直接支払われます。
・葬儀社は登録が必要ですが、依頼後の登録も可能です。ですので、どちらの葬儀社さんでも行うことはできます。

お問い合わせ


父親が病院で亡くなりました。
病院で会ったご葬儀社さんに、父が生活保護を受けていることを伝えました。
そうしたら…

お問い合わせ
『生活保護の方は地方自治体から
火葬の費用は出ますが、
ご葬儀をおこなうことができません。
しかし、ゆっくりお別れができる様、
整えさせて頂きます。』


お問い合わせ
『安置施設のある火葬所にお運び致します。』












【火葬までの時間】
●面会が出来るよう手配。
●身近な親族や友人に、
 連絡することを進めてくれた。


【火葬当日】
●納棺をご遺族立ち会いでしっかり行う。
●頂いた供花をゆっくり入れる。
●来て下さった親族や友人にも対応。




【火葬までの時間】
●特になし。

【火葬場にて】
●火葬炉の前で最期のお別れ…

【火葬場にて】
●親族5人くらいが集まり、
 火葬炉の前にてお別れ。
●顔半分開いた棺の中に数本のお花を
 急いで入れる。

【収骨後】
納骨についてもアドバイスを受けて、
海洋散骨を選択。

【収骨後】
親族で話し合って納骨を済ませる。

お問い合わせ

・生活保護を受けていたことを分からないように
 配慮してくれた。
・皆さんとでお別れができた。
・気持ちよく供養ができるようになった。

お問い合わせ

・訳の分からないまま、お骨になってしまった。
・納骨時に少々もめてしまい、気がかりが残った。

ご不明点や気になること、どうぞお聞かせ下さい。

よき相棒がいなければ、心のこもった葬送は行えません。
看取りサポートでは、力量があり、手配の良い、本当に力になってくれる
ご相談社さんをご案内しています。
受給者だから何もできない、仕方がない…、どうか諦めないで下さい。
全力で取り組んでくれる、素晴らしいご葬儀社さんはいらっしゃいます。


「どういったことができますか?」と、質問・ご相談にいらして下さい。

お問い合わせ

看取りサポートのパイオニア三村麻子がプロデュースするお別れ会(偲ぶ会)
生活保護の方へ
医療・介護関係者の皆様へ
三村麻子がプロデュースした花祭壇をご案内しています。
これまでに行った様々な看取りサポートを例としてご案内しています。
看取りサポート三村麻子の講演会情報はこちらからどうぞ。
看取りサポート三村麻子の講演会情報はこちらからどうぞ。

看取りサポートの看取り相談お申込みはこちら看取りサポートの看取り相談お申込みはこちら




株式会社チャプター・ツーの公式ページ株式会社チャプター・ツーの公式ページ


看取りサポート三村麻子の公式ブログ

看取りサポート 三村麻子著『親には一人暮らしをさせなさい』好評発売中です!看取りサポート 三村麻子著『親には一人暮らしをさせなさい』好評発売中です!


看取りサポート 三村麻子著『親の老後に寄り添うために知っておきたいこと 』好評発売中です!看取りサポート 三村麻子著『親の老後に寄り添うために知っておきたいこと 』好評発売中です!

看取りサポート 三村麻子著『親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと 』好評発売中です!看取りサポート 三村麻子著『親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと 』好評発売中です!

看取りサポート 三村麻子著『初めて喪主になる人のための 親を心から見送る葬儀ガイド』好評発売中です!看取りサポート 三村麻子著『初めて喪主になる人のための 親を心から見送る葬儀ガイド』好評発売中です!